遊び場ワールドレポート026

 

〜茨城県常陸大宮市小舟1234-2〜

score:counter

やすらぎの里公園

ここにもあるぞスポーツスライド

ボブスレー型スライダーではイチオシの奥日立きららの里からもそう遠くない場所にあるやすらぎの里公園。ここにも森の中をすべり抜けるスライダーが設置され、グループ連れで競うように楽しむ人の姿が見られました。

【DATA】 2004年2月17日現在・・ご訪問の際は必ず公式HPやお電話でご確認下さい
OPEN公式HP・その他でご確認ください
CLOSE公式HP・その他でご確認ください
PLACE茨城県常陸大宮市小舟1234-2
ACCESS車/常磐道那珂IC下車、国道118号、国道293号線経由。25km、35分。 電車/JR水郡線常陸大宮駅下車。常陸大宮駅よりタクシーで20分。
PARKINGあり
備考その他諸施設:ふるさとセンター、体験実習館、ケビン、バンガロー、オートキャンプ、バーベキュー、テニスコート、ターゲットバードゴルフ
HP常陸大宮市観光ガイド
MAPMap Fan Web
one click

【アンケート】
[評価基準] 5点:超オススメ!・行きたい!〜1点:オススメせず・興味0
★★★★★★★★★★★★★★クリア
一言!(もしあれば。スコアを入れずにコメントだけでもOK):
行ったことは?(ある!) 名前:
pass:※投票修正用(半角8文字内)
出来ればこちらも埋めて投票して下さいね

【メール】

携帯に情報を飛ばして出掛けよう!自由に追記・削除出来ます


mail:

当サイトイチオシのスライダーと言えば、常磐道日立中央ICから10分の奥日立きららの里のスライダー。ここはその2つ東京寄りの那珂ICから25km、35分のところにある、やすらぎの里公園です。近くには、風車の弥七の墓などもあります。

お目当てはやっぱりボブスレー型の遊具「スポーツスライド」(全長235m)。

ちなみに、ここやすらぎの里公園の「スポーツスライド」と、きららの里の「わくわくスライダー」は全く同じ乗り物。いずれも森の中を滑り降りるようにコースが設定されていますが、きららの里が「山」を滑り降りる感じだとすると、こちらのやすらぎの里は「丘」を滑り降りる感じというところでしょうか。距離的にもこちらの方が短く、一度滑り降りると、歩いてスタート地点まで登る形式。

でも距離が短くて見通しが効く分、子供さんを一人乗車させるならこちらの方が安心かもしれません。料金もこちらの方が安目となっています(大人も子供も1回200円。きららの里は、大人1回510円、子供310円)。

■範囲が狭い分、手頃に遊べる

下の子は公園で遊ばせながら、上の子は滑り台で遊ばせる、なんてのにはこっちの方がお奨めかも。 

きららの里はスタート後しばらく直線を滑ると、後続の人から見えなくなってしまうのですが、やすらぎの里のスライダーはスタート地点から各コーナーが見渡せるので、グループで競う(スピードを出したままコーナーを抜けられるかとか)のにも面白そうでした。

■足下がキラキラ?

やすらぎの里公園のスポーツスライドの券売場からスタート地点まで登る階段。何か足下がきらきらしてるなぁと思って下を見ると、全面大粒の砂金でいっぱい。

「栃原金山」というのがこの近くにありますが(一般公開していましたが、2004年現在クローズしているようです)、この近辺はやっぱり土壌的に砂金が多いのかもしれませんね。こんなに全面きらきらした土は見たことがありません。

■他にも色々

周辺の景色もなかなか綺麗(右の写真)。スライダーの他にも、バッテリーカーなんかのあるミニ公園、ターゲットバードゴルフ、バーベキュー施設、キャンプ場、体験実習館などが揃っています。

関連リンク

−遊び場ワールド関連リンク!−

−やすらぎの里公園リンク!−

奥日立きららの里

風車の弥七の墓

子供とお出かけしようよ!レポート

TOP

MAP

AREA

All Rights Reserved